塩村あやか都議へのセクハラやじ、知事はどうする?

子育て支援問題の質問中に女性蔑視のやじ

東京オリンピックカヌー会場変更の可能性を示唆するなど、評価すべき動向も見せていた舛添知事ですが、6月18日に都議会で生じた、塩村あやか議員へのセクハラやじ、知事はどう対応するつもりでしょうか。

詳しい経緯は、音喜多都議のブログなどにも書かれていますが、この問題は塩村あやか議員のツイートからインターネット上で周知され始めました。(画像はスクリーンショット)

https://twitter.com/shiomura/status/479237918519590913 somr

都議会での初の一般質問。妊娠、出産に関わる不妊など女性の悩みについて質問中に「お前が結婚しろ!」「産めないのか?」など、大変に女性として残念なヤジが飛びました。心ない野次の連続に涙目に。政策に対してのヤジは受けますが、悩んでる女性に対して言っていいとは思えないです。

 

さらに詳しい状況はみんなの党・音喜多都議のブログに書かれています。
http://otokitashun.com/blog/togikai/3598/
otkt
以下、当該ブログより引用。

まず始めに書きますが、怒っています。
すごく。

本日の一般質問で、塩村あやか議員が登壇しました。
彼女はその中で、東京都では晩婚化が進んでいる現状を説明し、
都の結婚・妊娠・出産に対する取り組みについて鋭く指摘していました。

その中でなんと、議場からとても大きな声で

「そんなことを言う前に、おまえが早く結婚しないのかっ!!」

という、信じられない野次が飛んだのです。
議場の一部は笑いに包まれ、舛添知事も少し笑っていました。
僕は見てましたよ、しっかり。

さらに、私の席までは聞こえませんでしたが、
本人によると

「子どもは産めないのかっ!!」

という野次まであったそうです。
言うまでもなく重大なセクシャルハラスメント、差別発言です。

あまりの発言内容に、本人の言葉も一瞬止まってしまいましたが、
気丈にも最後まで質問を述べた彼女は、憔悴しきった表情で降壇しました。
本人は、相当ショックだったと思います。

選挙のときに、有権者の前では

「女性の社会進出を促進します!」
「子育て支援にしっかりと取り組みます!」

と言っている議員たちが集まる議会で
このような野次が飛び、それを笑う議員が大勢いる。
それが我が国の首都、東京都議会の実態です。

「女性は結婚・出産をして一人前」
「それもできないヤツが、ウダウダいうな」

これが多くの保守系といわれる
古い男性政治家たちの本音なのでしょう。

ブログはまだ続きます。
このサイトは舛添知事の動向に注目しているサイトですので、途中のこの一文に注目したいと思います。
「議場の一部は笑いに包まれ、舛添知事も少し笑っていました。」
あまりの品位のなさ、知性のかけらも感じられない様子に寒気がします。

子育て支援の質問中に、全く無関係な質問者のプライベートを大声で揶揄し、嘲笑し、それに付和雷同する意志なき愚かな人々。それを表情でとがめることすらせず、「少し笑って」やりすごす都知事。
このような悪しき古い感覚の、主に男性たち(女性もいたかもしれません、そのような男性に同調する女性は存在します)に、世界的に見ても妊婦や母親に冷淡な日本で、さらに最も子育てがしにくいと言われている東京で、女性の立場に立った、女性個人の生き方を尊重できる、これからの時代に適した女性政策が進めて行けるのか。
大いに疑問です。

署名キャンペーンのご紹介

早くも発言議員に処分を求める署名が立ち上がっていますので、ご紹介いたします。(画像はスクリーンショット)symi_togi
http://www.change.org/ja/キャンペーン/自民党東京都連-私たちは-都議会本会議内で女性差別発言をした自民党都議会議員を特定し厳正に処分するよう-自民党東京都連に対して強く求めます

 

塩村あやか都議へのセクハラやじ、知事はどうする?」への1件のフィードバック

  1. なんとまあ、まだHPが生きてたとは(笑)
    そんなことより、滅茶苦茶になってるコメント欄どうにかしなさいよ
    朝鮮がどうとか、ひどいことになってるのに、ずっと放置